たとえば「好調」と「快調」のニュアンスの違いとか
「瑣末」と「些細」の感覚の違いなど、よく使う日本語でも
その語感によって受取る感じは異なりますね。
そういう違いを楽しく紐解く本があるということで。
これは手にとって触れてみたい一冊。